入庫費用と梱包費用と人件費について

入庫費用と梱包費用と人件費について

倉庫を有効に活用して出荷を行うことが、企業の支出をコントロールする上で重要なことです。製造業ならば適切な市場在庫に応じてストックを積んでおき、必要ならばすぐに倉庫からトラックに積み込み販売店に出荷することで見込みの利益を確保出来ます。在庫が多すぎれば保管費用が余計にかかりますし、他の商品をストック出来なくなるリスクも発生してしまうのです。

その他に重要なことは倉庫を維持するためのランニングコストや人件費、段ボールやエアパッキンなどの梱包費用も商品価格に上乗せしなければいけません。またトラックでの運搬時にかかるガソリン代や車両代金などの入庫費用、設備維持代金なども支出になります。全ての数値を適切にコントロールしなければ、在庫は資産になってしまい税金を余分に徴収されたり管理費の増大になるなどの負担になってしまうのです。