物流の固定費は基本料金と保管費用

物流の固定費は基本料金と保管費用

物流に関する費用としては商品の梱包や流通加工、荷役、保管と輸送があります。これらの費用は固定費と変動費に分けることができます。

物流システムを導入したときに必要となる基本料金と保管費用は、実際に商品が売れなくても掛かってくる費用で、固定費に分類されます。変動費としては商品の入庫、出庫にかかる費用、商品を箱詰めする梱包費、依頼先まで運搬する配送費などがあります。

コストを下げるためにはすべての場面でコスト削減が必要ですが、中でも商品が売れる前の費用はできるだけ低く抑えたいものです。そのときに活用したいのが物流代行です。自社内で物流を行わずに社外に委託することで、コスト削減となることもあります。