ユーザーが思わず訪れたくなるサイト「キャラクター」

商品のイメージキャラクターは、WEBサイトや商品パッケージなどに登場することによって、ユーザーとの間隔を縮めたり、ブランドとしての認知度を高めてくれるようなのです。ご当地キャラクターとしても知名度をあげているゆるキャラなども、その存在を知った時点から、訪れたこともない地名に多くの人々が愛着や親近感を覚えるのではないでしょうか。商品名や企業のブランド力を高めるためにもブランディングを担うキャラクターは、プロモーション活動の一環としてなくてはならない存在となっています。さらにはユニークなキャラクターの起用やエンターテイメント性に優れたクリエイティブなサイトでのユーザーの滞在時間は長時間に及ぶこともあるようです。